投稿日: 2020/01/15

男性脱毛専門店「俺のヒゲ」

【若く見られたいなら「乾燥肌」にこの時期注意ですよ。】

先日、お客様がサロンに来られた際に「店長が、前言っていた、乾燥肌は老けて見える!!って言ってたでしょう?あれ、正しかったよ。」
(老けて、見える!!とは断言はしてませんが…)
「どうして、そう感じたんですか?」
とお伺いしたら
「俺の顔乾燥してカサカサになっちゃってね。日に日に、ミイラにみたいに萎んだ感じになってさぁ。」
「そんなに、乾燥したんですか?」
「そう、もうひどくってさ。俺、今何歳だっけ?って鏡みたときさ絶句したよ。」
「そんなに…それは大変でしたねぇ」
という、お客様との会話がありました。
簡単に説明すると、
乾燥してお顔の肌がしぼんで、老けた印象に見えて絶句してしまった。という内容です。
第1印象は、3秒で決まると言われていますが、3秒でどこに視線が行くのか?【お顔】ではないでしょうか?
お顔の全体を占めるは、肌の印象です。
男性は、皮脂量も多く潤っているように錯覚しやすいんですが、実は乾燥しています。よく、サロンでお客様にスキンケアのご説明するときに、空気がパンパンに入った風船と少し萎んだ風船のお話をするんですが、同じ色、形の風船でも与える印象が違いますよね。
若く見られたい、爽やかに見られたいなら、「肌」のコンディションを整えて、潤いのあるお肌を維持することは、とても重要なんです。
スキンケアって言われても何をどう使ったらいいのかわからない。という方はお気軽にご相談くださいませ。
お問い合わせ
メッセージを送信しました。すぐに折り返しご連絡差し上げます。